医者や薬を利用せずに500円以内で風邪を完治させる裏技

カゼにかかったら、大体の人は薬を服用して鼻水やセキをとめたりしますが、実は 軽度のカゼなら、薬を使用しなくても完治させる事ができる のです。

その方法とは カイロ等でひたすら体をあたためる事 です。

 

体をあたためると、カゼが回復する理由

この事はあまりしられてはいませんが、実は 体温が平熱より1度あがると、体内の免疫・抗体の活動力が5倍程度に上昇し、それによってウイルス等を早期に撃退しやすくなるからです(反対に体温が平熱より1度さがると、それが30%以上低下する)。

カゼの時に体温があがるのはこういう理由です。

カゼにかかったら、「ひたすら布団の中で寝込んでおけ」と言われるのは「布団の中に入って、体をあたためておけ」という意味です。
 

しかし、何も布団の中に入っていなくても カイロをはってれば、体温があがりますし、また、カイロをはってたら、身体が楽になり、普通に布団の外でうごく事ができます(実際に自分は普通に外出してました)。

厚着等をして体をあたためていたら、多少は楽になったという経験はありませんか?

根本的な原理・理屈はそれと一緒です。

ちなみに、カイロをはる場所は 背中の肩甲骨と肩甲骨の間と腰のあたり がいいみたいです。

その理由はそこにカイロをはると、効率よく体をあたためる事ができるからです。

また、さらに効果的にしたければ、カイロの使用にくわえて、シャツや服を普段より多く着用する事も重要です(シャツを3枚程度着用する、室内でもネックウォーマを着用する、などなど)。

とにかく 風邪をより効率的に治療するためには ひたすら体をあたためる事がポイントです。

私は2013年末にこの方法をしり、そこから数回カゼにかかった事がありますが、すべて病院に行かずにこの方法でカゼが長期化する事なく完治させましたし、ずっと布団の中にこもらず 普通に外出したりしてました。

あと、私の友人は上記の2カ所だけではなく、それに追加して、胸・お腹・脇腹・肩など色々な場所にはって、半日以内に風邪をなおしたそうです。
 

カゼの時こそ風呂に入るべし

「カゼにかかったら、風呂に入るな」とよく言われますが、むしろ逆で、 カゼの時は風呂に入るべき です。

というのも、風呂は体もあたたまるし、浴室内は湿気も豊富だからです。

ただ、注意点としては 風呂あがりは体をひやさないようにする事 です。

ですので、体は浴室内でふいておき、浴室外にでたら、すぐに服を着用するようにする といいでしょう。
 

このカイロで風邪を治す方法でかかる費用は使用したカイロの枚数分だけで、医療機関での受診料と薬代の合計よりは格段に安価におさえる事ができますa。

もし、風邪にかかったら、この方法を実行してみてください。

ちなみに比較的長期化しやすい傾向のある夏風邪にもこの方法は有効です。

事実、私は夏風邪にかかった時に扇風機やエアコンをいっさい使用せずに春秋用の長袖服を着用して、この方法を実行しましたが、風邪にかかった日の夕方にはかなり風邪の症状がおさまってました(ものすごく暑かったですが、汗)
 

まとめ・結論

■ カゼにかかったら、すぐに薬を使用せずに背中の肩甲骨と肩甲骨の間と腰のあたりにカイロをはって、ひたすら体をあたためる。

■ カゼの時こそ風呂に入るべきだが、風呂からあがる時は風呂場であらかじめ体をふいておき、脱衣場にでたら、即行で衣服を着用する。

■ 夏カゼの時は上記の方法と同様の事をし、さらに扇風機や冷房をいっさい使用せずに可能ならば、春秋用の長袖服を着用する。
 

医者がカイロで体をあたためてカゼを治療する方法を言わない理由

ここまで目をとおしていただいた人の中には「なぜ、医者は上記のような方法を言わないのか?」と疑問をもった方もいるでしょう。

これはあくまで私の推測ですが、その理由は カイロでカゼを完治させる方法が広まると、医者や製薬会社の利益が激減するから です。

塩素系漂白剤や酢等で水虫を治療する方法を医者が言わないのと一緒ですね。


https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1483877824
 

これはインターネット上のどこかのサイトで記載されていた事なのですが、医者など医学に関する知識・情報が豊富な人ほど風邪をカイロで治療する方法を行使していて、そういう人ほど薬を服用しないそうです。
 

余談ですが、こういう事からわかるように知識・情報がある人間はそれらが不足してる人間をうまく言いくるめて、彼らから高い金をふんだくろうという思考なのですね。

そういう目にあわぬためにも我々も知識・情報で武装する事が大事なのかと最近つくづく思うものです。

※当サイトの左サイドバーやトップページにも色々なオトクな情報が記載されておりますので、そちらの方も是非ご覧ください。

⇒ トップページに行く

 

Pocket
LINEで送る


1件のトラックバック

  • … [Trackback]

    […] There you will find 58406 more Infos: jouhoukakusan.info/archives/51 […]

コメントを残す