シミの原因とその対策

動画版の記事はコチラ ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=6Tu36UCGKIA
 

多くの人はシミを邪魔に思っておりますが、実はシミは風邪の時にでるセキや鼻水と同様に体の防御反応の一種であり、活性酸素から細胞核をまもるために発生するのです。
 

シミの原因

前述しましたが、シミの原因は体内で過剰に発生した活性酸素です。

「紫外線をあびると、シミができやすくなる」という話を一度は耳にした事があるかもしれませんが、これも行きつくところは「活性酸素」です(紫外線をあびると、体内で活性酸素が発生するため)。
 

ですので、シミの発生を最小限に抑制したければ、紫外線を極力あびないようにする等して、活性酸素を余計に発生させるような事をひかえましょう

スポンサーリンク


 

※ 参考サイト ⇒ 活性酸素の発生をふせぐには…


 

シミへの対策

不運にもできてしまったシミについてですが、シミは一度できてしまうと、永続的になくならないというわけではなく、時間が経過すれば、新陳代謝によって体外に排出されて、なくなりますのでので、できてしまったシミをなるだけ早期になくしたければ、新陳代謝の速度をあげるという方法があります。
 

核酸という栄養素には新陳代謝の速度をあげる機能がありますので、それの摂取もシミへの事後処理には有効でしょう。
 

くわえて、核酸には活性酸素によって損傷したDNAを元の状態にもどす機能があったり、DNAが活性酸素によって損傷する事をふせぐ機能もあり、慢性的な疲労感やハゲ等のDNA損傷が原因である病気・体のトラブルの対策にも有効です。
 

スポンサーリンク


 

⇒ 核酸を多くふくむ食材とは…


 

コメントを残す